デートを実現するテクニック

男女交際系コンテンツで人気の出会い系サイトだが、利用者の大半はデートをして恋人関係になることを熱望しているだろう。デートを実現するには、いろいろな恋愛テクニックを駆使しなければならない。
もっともストレートな方法は「そろそろ会ってみようか?」なんてフランクに提案することだ。当然、メールの会話をそれなりに重ねて欲しいから1カ月程度は我慢をしよう。
が、そういったストレートに話すのは苦手なタイプの人もいるだろう。そういった場合は<じらし作戦>を試してみてはどうだろうか。少し紹介しておくので参考にしてみてほしい。
彼女と毎日メール交換をしているとしよう。そうした場合1日意図的にメールをしないようにする。または毎日<おはようメール>を送っていたら1回だけスルーする。
相手女性は<おや?何かあったのかしら>という心理状態になる。「病気なのかしら」とか「もしかして嫌われた?」なんて、あなたを意識するようになるわけだ。
そうしたら、<実際に会って確認してみたい>という気持ちがフツフツと吹き上がってくる。
そんな状況を付くっておいて「そろそろ会ってみたいんだけれど……」というメールを送ると、相手が会ってくれる可能性が高くなるのだ――試してみよう。

関連記事はこちら