後払いサイトは利用しないように

出会い系サイトで警戒しなければならないサイトは「従量制課金:ポイント制出会い系サイト」である――これはクチコミ情報サイトやレビューサイトで頻繁に警告されていることだ。
「ポイント課金制」の出会い系サイトの全部が悪いということではないが約90パーセントは悪徳業者や悪質会社が運営する出会い系サイトだと思って良いだろう。
お勧めできそうなのは、ハッピーメールかワクワクメール、イククル、ワイワイシーなど。まずはほとんど出会いがないことだ。
何故ならば、それほどたくさんのサクラが出没するから、一般女性と知り合えるチャンスが極めて少ないからだ。そして一度サクラに捕まってしまうと、どんどんとポイントを消費させられるので多額な出費になる。
特に警戒しなければならないのは、後払い制を採用している「ポイント課金制」の出会い系サイトだ。普通の「ポイント課金制」の出会い系サイトはポイントを事前購入していないと利用できないシステムになっている。
そしてポイントがゼロになった段階で利用できなくなり、再度ポイント購入をしなければならない。
けれども後払い制の「ポイント課金制」の出会い系サイトの場合は、ポイントがゼロになっても継続的にサービスが使える。その分がマイナスポイントとして立て替えられて、そのマイナス分は後日請求されるシステムだ。
この後払いシステムの場合は自分がいったいどの程度利用したのか判断できなくなる。こういったサイトの場合は女性全員がサクラの場合がある。後払いサイトは絶対に利用しては駄目だ。

関連記事はこちら